2018.10.29 Monday

10月中旬に今年も秋の散歩・ゴミ拾いのプログラムを行いました。

ゴミ拾いでは今回もサイクリングロードを中心に回ってきました。

今年は9月に大型の台風や地震があり、木が倒れていた様子もありましたが

すでに道は整備されており、いつも通りの風景を見ることができました。

 

秋口の不安定な天候で、途中雨に見舞われてしまう場面もありました。

防寒に加え、急な天候の変化への対策も必要になってきそうです。

参加者の皆さんに安心して楽しくご参加いただけるよう、今後も考えていきます。

寒い中ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。








2018.05.31 Thursday

今年も4月末にゴミ拾いプログラムを行いました。

天候に恵まれ、春の陽気を感じられる一日でした。

写真は、参加された方の一人が見つけた四葉のクローバーです。

ゴミを拾いながら自然を楽しむ、素敵な時間になりました。

今回もたくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

 

5月のお散歩は、八重桜がようやくつぼみを付け始め、これから咲き始める様子でした。

そのため今回は桜よりチューリップを楽しむことが出来ました。

天気も良くゆっくりとした時間の中で、参加されたみなさんとのお話を楽しめた穏やかな時間でした。

(staff)

 








2018.01.02 Tuesday

あけましておめでとうございます。

昨年もいろいろなことが起こり、個人や社会や世界の行く末を考えさせられました。

何か不寛容で、異種の存在を排除しようとする流れも感じます。

 

 

下ろしたての色鉛筆があります。

どんな色を塗っても良いはずだ。

どんな絵を描いても良いはずだ。             

良い色の一年になりますように !!             (Y)

 

 








2017.11.06 Monday

今年も10月下旬にごみ拾い、次週に散歩のプログラムを行いました。

天候にも恵まれ、サイクリングロードの紅葉を楽しみながら、さわやかな外出となりました。

ごみは例年に比べると多くはありませんでしたが、 代わりにどんぐりや栗を見つけたことから

子供の頃の記憶がよみがえり、思い出を語り合うなど、自然とふれあう楽しさも感じられた一日でした。

肌寒い中ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

お散歩も暖かい日差しを浴びながら、黄色く染まった紅葉を楽しむことができました。

なんとか美しい木々の様子を写真に収めようとしたのですが、日差しかセンスのせいかどうもうまく写らなかったため、

参加者の皆さんのアドバイスもあり、あえて足元にカメラを向け、秋の日差しで写った影を撮影しました。

わずかな時間でしたが、季節の移り変わりを穏やかに感じられる時間でした。

次回は、5月の桜の咲く頃に開催したいと思います。

 








2017.05.15 Monday

4月末に春のゴミ拾い、5月初めにお散歩のプログラムを行ないました。

運動不足の解消や交流の機会として毎年恒例になっています。

ゴミ拾いは、サイクリングロードを中心にひと駅分歩きながら清掃しました。

歩き始めには小雨が降っていましたが、徐々に晴れ間も出て、野外活動にはちょうど良い日でした。

今回もたくさんのゴミが集まりました。参加者の皆さん、寒い中ありがとうございました。

 

5月のお散歩プログラムは、桜の開花を予想してGW明けに行われました。

昨年の秋は大雨に見舞われたため、今年こそはと気持ちを上げていましたが、朝から雨模様。

いよいよお散歩に代わるプログラムを検討し始めた頃に、雨が上がりはじめ、参加者の皆さん

の意見も伺い、お散歩決行となりました。

少し肌寒くはありましたが、最後まで雨に当たることなく、これから咲こうという八重桜を

見ながら、春の空気を感じることができました。                (staff)

 

 

 

 








2017.01.01 Sunday

明けましておめでとうございます。

昨年は異常気象が続き、北海道でも台風被害がありました。

地震も日本各地で発生し、不気味さをかき立てました。

国際的にも、自国だけを優先するリーダー達が誕生しています。

不安な要素を多く感じる年の瀬でありました。

新しい年が始まりました。

穏やかな年になることを祈るばかりです。

写真は昨年4月に撮った桜です。

夕景の中に輝いていました。

今年も花を見る楽しみを、味わいたいと思います。       (Y)








2016.11.08 Tuesday

今年も10月下旬にお散歩とゴミ拾いのプログラムを開催しました。
これまではお散歩とゴミ拾いを同日に行っておりましたが、今年の春から別日に開催することになりました。
お散歩は小雨のパラつく朝でしたが、出発一時間前には雨もやみ、雲間から日も差して来て決行としました。
行きは染まり始めた木々の紅葉を楽しむことができましが、帰りはまれに見る大雨に見舞われました。
お散歩に参加されたみなさん、本当にすみませんでした。

来年はもうちょっとうまく天候を見極めたいと思います。

一週間後のゴミ拾いは天気に恵まれましたが、今年は冬の到来が早そうで、例年より寒さを感じるゴミ拾いとなりました。
同じ日に別の団体も同じ地域のゴミ拾いしていたということで、少ないゴミを一生懸命に探すといった状況でした。

それでも40リットルのゴミ袋は満杯になり、参加者の皆さんの懸命な取り組みに感謝です。         (staff)

 

 

 








2016.06.13 Monday

6月にゴミ拾いのプログラムを行ないました。
肌寒い日でしたが、サイクリングロードの新緑を楽しみながらの実施となりました。



ゴミ拾い活動も4年目になりますが、毎年暖かく見守ってくれる方がいる一方、
邪魔だと言われてしまう場面もあります。
それでも、道がきれいになると達成感があり、終わるころには参加者の皆さん
の表情も明るくなっているのを感じます。
散歩やゴミ拾いなど、体を動かすと心もすっきりしてきます。
今後も安全に気をつけながら実施していければと思います。       (staff)







2016.01.03 Sunday

新しい年が明けました。
昨年は、世界の情勢と日本の政治に大きな変化を感じました。
天候も「過去に経験したことのない」という激しい気象現象が起こりました。
漠然とした不安を持ちながら年越しをした人も多かったのではないでしょうか?



大通り公園の鳩たちが、陽だまりに集まっていました。
光を求める、暖を求める、仲間を求めることが大切なのかも知れません。
何故か鳩の集団を見て、ホッコリしました。
平和で穏やかな年になりますように!                (Y)







2015.08.16 Sunday

終戦から70年目の夏が過ぎようとしています。
10年毎に発表されている首相談話の内容にも、少しずつ変化が見られます。
今回の「積極的平和主義」というのはどうも良く判りません。
いずれにせよ「平和」が話題になることの多い時代になっているようです。
毎年8月6日に広島の原爆公園で、裸足で踊る人がいます。
政治的な駆け引きとは無縁の「祈り」を感じ、心を打たれます。



夏は強い日差しが続きます。
その後に、突然の雨が降ることもあります。
右往左往しながらも、乗り切らなければなりません。

12日から16日はお盆の休診でした。
告知が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。        (Y)







1/13>>